スポンサーリンク

四月の永い夢 あらすじネタバレ結末。ピアノも、朝倉あきさんも良かった!ロケ地の国立もきれいに撮られてましたね。

邦画
亡き恋人から届いた手紙――止まったままの私の「時」が動き出す

こんなキャッチを見たらこの映画を観たくなりますよね!

ということでわたくしもたった今観たところです。

四月の永い夢!U-NEXTで配信開始!会員はポイントですぐ視聴可!

四月の永い夢!U-NEXTで配信開始!会員はポイントですぐ視聴可!

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXT〜日本最大級の動画サービス〜 U-NEXTでは登録後31日間無料で見放題作品を見れる31日間無料トライアル実施中!31日以内に退会すれば料金は発生しません。

四月の永い夢 あらすじ、ネタバレ含みます!

 

この映画はスローに静かに流れていきますので、ジャックバウアーのように強引に画面に引きずり込むような緊張感とかはありません。

 

なので自らが作品に入って何を感じるか??という映画だと思います。

 

最初のシーン

 

世界が真っ白になる夢をみた・・・

2分弱、朝倉あきさんが演じる滝本初海の心の声が続く。

桜と菜の花のコラボチックな道に滝本初海。

印象的なオープニングです。

そしてオープニングタイトル。

 

そして滝本初海が自分の部屋で目を覚ますところからドラマが始まります。

 

朝目が覚めていつものように歯を磨き、朝食をとり

さて出勤しようと玄関で靴を履いてると、

玄関のポストに手紙を見つけます。

 

その手紙は3年前に亡くなった恋人の母親からで

 

息子のパソコンを整理してたら、ファイルから

滝本初海あての文章が見つかったからプリントして送ってきたとのこと。

気が向いたら遊びに来てね!という内容でした。

 

動揺したのか蕎麦屋さんの仕事に遅刻してしまいます。

 

蕎麦屋さんにて

 

そしてその蕎麦屋さんの常連客で三浦貴大が演じる志熊藤太郎が

実は初海に密かに思いを寄せていて、きっかけを作ろうと

自分でデザインした手ぬぐいの個展のチラシを渡し

見に来てほしいと言い蕎麦屋を出ます。

 

志熊藤太郎は 染物職人のようです。

この工場の中に積まれた真っ白な手ぬぐいを見て、

もしかしたら冒頭に

世界が真っ白になる夢をみた・・・

というのと、この真っ白な手ぬぐいがリンクして志熊藤太郎

滝本初海の真っ白な心を染めていく感じなのかなと

一瞬想像してしまいました。

結末はどうなのでしょうか?

 

さて滝本初海が仕事を終え帰ろうとすると、蕎麦屋のおかみさんが

ちょっと待って~そこまで送って行くから!

そして送り際に急に足を止め

ごめん!お店閉めようと思うんだ。

え?どうしてですか?

お父さんも歳だし、私も店継ぐ気ないし・・・

 

と一月ちょっと暮らせるだけの退職金を渡され・・・

教え子との再会

 

退職金をもらって仕事を探すはずが、アパートでだらだらとしたり

帽子を買ったり、、、

 

そして懐かしすぎますがハンフリーボガードとイングリッドバーグマンの

カサブランカを映画館で観終わって帰るとき

3年前までしていた中学校の音楽教師時代の教え子から声をかけられます。

 

 

こうして映画の中盤はの彼からのDVや、元教員仲間の友達の妊娠、

志熊藤太郎との絡みなど、滝本初海の日常が静かに進んでいきます。

 

あと楓がうたってるシーンは個人的に好きです。

 

この映画はテンポやストーリーにあまり起伏が無いので、つまらないという方もいますし、とてもノスタルジックでしっくり来るという方もいます。

 

自分は朝倉あき、三浦貴大、川崎ゆり子サン、なかなか良かったし

歳がばれますがウルトラセブンの森次晃嗣関根恵子の頃から見てました高橋惠子さんとかも良い味出てたと思います。

 

ところで元彼の話が全然出てこないけど、そもそも何で死んでしまったのか?

 

終盤に入ってやっと初海が元彼のお母さんに電話をします。

そして彼の家族に会いに向かいます。

 

家に着くと両親、妹、皆快く迎えてくれました。

元彼の話に花が咲き、皆昔を懐かしんで和やかな時間が過ぎます。

そして初海が泊まっていくことになり、泊まる部屋でお母さんと

昔の彼の写真を見ながら話してるとき、初海が突然

 

 

お母さん、ごめんなさい・・

どうしたの?

わたし、別れてるんです、4ヶ月前に・・・

そのことをずっと誰にも言えないできました

 

でもお母さんは息子と一緒の時を過ごしてくれてありがとうと感謝します。

そして燃やされてる彼の最後のメッセージでしょうか?

 

 

このシーンを見てなんとなく謎がとけたような。。。

 

元彼は自ら死を選んだこと。

 

初海の時間が止まったままだったのは、元彼の死も原因ではあるけど

自分が別れたことに関連して

死に追いやってしまったのではないかという気持ちもあるのかなと

勝手に解釈してみました。

 

間違ってたら申し訳ありません。

 

ちなみにラストは手ぬぐいの彼との絡みで

ちょっとハッピーな終わり方になっています。

 

 

P.S  赤い靴の挿入歌 書を持ち僕は旅に出る 良いですよ!

 

スポンサーリンク

四月の永い夢 みんなの感想!

★20代女性 yknnnnnさんの感想 ★★★★☆

 

全体的に静かでやさしい映画。主演の朝倉あきさんの声質や話し方が聞いていてとても落ち着き好感がもてる。いままで恋愛がからんだお話は学園もので自分より年下の人が主人公の映画だったり、不倫のような大人の激しい恋が多くて、あまり見る気もわかず共感もできなかったけれど、こんなに静かできれいなものははじめてみた。ありそうでない、なさそうである、そんな大人のお話。ラジオが多く出てくることで、ゆっくりとした時間の流れに感じるが、みおわったあとそれも心地よく感じる。

★20代女性 ゆさん ★★★★☆

 

夢があってそれに向かって頑張ることはすごいと思った。夢は誰にでもあるように見えるけど、実際はそんなことなくて、簡単に決めてはいけないんだなって思った。たからといって、ずっと決めずに生活するよりも、これやりたいって考えて夢を見つけて生活した方が楽しいのだと思った。この映画は、ほんとにとてもいい映画でした。

★30代女性 ダークラテさんの感想 ★★★★☆

 

誰にでも起こりえる日常を、淡々と描いているところが良い。そんな映画つまらないのでは?そんなことはない。なぜ登場人物が心を閉ざしたか明らかにするという、推理要素もあって、後半はあっという間の展開。この映画の魅力、それは、誰かに心を開く瞬間だろう。無条件に人を信じるって良いですね。やっぱり青春は良いなあ。

★10代男性 Justinさんの感想 ★★★★☆

 

恋人の死から3年間時が止まったような時間の中で生きる主人公が、止まった時間が再び動き出すきっかけとなる出来事の中で主人公の変化や葛藤がわかる映画です。花火大会のシーンで自分のデザインした手ねぐいを和出す場面や、手ぬぐいが干されているところで寝転んでいる場面は演出がとてもいいと感じました。中川龍太郎監督の演出の良さ、非凡さがわかる映画です。

★30代女性 ユースキンさんの感想 ★★★☆☆ 

 

カメラワークや映像の色、雰囲気など世界観が映画のタイトルの通り儚げな様子をしっかり写していたと思う。比較的若い年代の人が見るぶんには感動するのかもしれないが、ある程度人生経験を積んでると中身が軽いなと感じる映画だと思います。しかしながら主演の役者さんなどの演技力は高いなとは感じました。暇な時に見るぶんにはいいと思います。

★30代男性 fuさんの感想 ★★★★★

 

中学校の音楽教師を辞めて無為な日々を送っている女性の旅立ちを、朝倉あきの主演で描いたヒューマンドラマになります。かつての教え子との突然の再会や、工場で働く青年とのほのかな恋愛模様が微笑ましく映りました。人生の春休みを過ごしていたヒロインが、亡くなった恋人への未練を断ち切る瞬間が美しさ溢れていました。

★20代女性 ももさんの感想 ★★★☆☆

 

この映画は、主人公の人生の中で起こるさまざまな出会いや恋などのストーリーでした。なくなった彼女との思い出が三年後にまた思い出していく、優しさと静かな様子の恋愛ストーリーにも感じます。最後は心が温かくなる映画になっています。男性の止まってしまっていた季節を彼女との思い出で思い出していく映画です。映画のタイトルがそう言う意味からきているのか、と最後に感じました

令和元年!最新版~映画好き100人に聞いた、動画配信サービス(VOD)イチオシ比較ランキング!寝不足者続出サービスBEST3は?
最近はビデオ・オン・デマンド(VOD)と言って、わざわざレンタルビデオやさんに行かなくても便利な動画配信サービスがあるので、ついつい時間が有ると見てしまいますよね~、ダウンロード機能のあるサービスも増えて、自宅で見たい映画をダウンロードしと...