スポンサーリンク

Orange オレンジ のあらすじ、感想、無料視聴情報あり!高野苺の人気コミックを映画化した青春純愛ストーリー

邦画

Orange オレンジ 動画配信!

U-NEXT会員の方は、Orange オレンジを無料で見れます。

U-NEXT会員の方は、Orange オレンジを無料で見れます。

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXT〜日本最大級の動画サービス〜 U-NEXTでは登録後31日間無料で見放題作品を見れる31日間無料トライアル実施中!31日以内に退会すれば料金は発生しません。

Orange オレンジ あらすじ。

 

オープニングはたくさんの桜の樹に囲まれた女子高校生が、自分の鞄のポケットに手紙が入っているのを見つけるシーンから始まります。

 

この女子高校生が映画の主人公である高宮菜穂16歳です。

 

封筒をめくり手紙の差出人を確認するとなぜかそこには自分の名前がありました。

 

その後、遅刻ギリギリに駆け込んだ教室で先程の手紙をこっそり読んだ菜穂ですが、差出人が十年後の自分であること、

どうしても叶えてほしいことがあるので今後の行動を間違えないでほしいことそして菜穂の在籍する二年六組に転校生が来ることが記されていました。

 

転校生の名前は「成瀬翔」。

 

真剣に手紙を読んでいるうちに転校生が本当に菜穂のクラスに来て、さすがにこの手紙は誰かのいたずらではないんだなと菜穂は驚きます。

 

ホームルームの後、菜穂の隣の席になった翔を菜穂の友達である須和弘人や村坂あずさが遊びに誘います。

 

手紙には

 

「絶対にこの日は誘わないこと」

 

と書かれていましたが、あずさの誘いに負けたのか

 

「少しだけ」

 

と応じた翔でした。

 

手紙の内容と違うことをしたらどうなるんだろうと菜穂は心配しますが、その後、皆と楽しそうに笑う翔の姿に誘って良かったと菜穂はホッと胸を撫で下ろします。

 

しかし、翌日から翔は学校に来ませんでした。

 

菜穂や須和が心配する中、10日後に学校へ来た翔は、元々靴擦れをして足を痛めているのにクラスマッチで盛り上がるクラスの皆のために必死で走っている菜穂に気づきます。

 

他人に迷惑をかけなければ自分の心はどうでもいいんだという菜穂に

 

「ずっと俺は見てるから」

 

と翔は言います。

 

この日菜穂は翔に恋をしました。

 

その後、手紙の内容の中に

 

「10年後は翔がこの世に居ない」

 

と書いてある事が気掛かりだった菜穂は、どうしたら翔を救えるか迷います。

 

思いきって翔にお弁当を渡し、始業式の後なぜ休んでいたか尋ねた菜穂は、翔が抱える「後悔」を知りました。

 

翔を救うということは翔の体だけでなく心の痛みも抱えるということなんだと気づいた菜穂は、事の重大さに打ちのめそうになります。

 

そこへ最近部活に来ない翔の事で相談があるといって須和が菜穂の家を訪ねてきました。

 

菜穂は

 

「信じてもらえないかも知れないけど」

 

と未来の自分から来る手紙の話を須和に切り出します。

 

そこで須和が取った行動とは?

 

今あなたがいる世界とは別の「パラレルワールド」はあなたの知らないどこかにあるのかもしれません。

 

どんな景色が待っていても大切なあなたに幸せでいて欲しい。

 

そんな願いが込められた映画です。

 

スポンサーリンク

Orange オレンジ 皆の口コミ。

★40代女性 はとバスさんの感想 ★★★★☆

 

ストーリー的に、現代の問題にスポットを当てている難しいテーマです。でもちょっと現実離れした要素もあって面白い作品だなって思いました。山崎賢人さん演じる男子高校生が、初々しくっていいなと思いましたし、ほのかな恋愛の要素も入っていてドキドキ感もありました。最後は少し?って思いましたが、悩んでいる友達をみんなで助けようとする姿は、とても感動しました。

★20代女性 けいさんの感想 ★★★★★

 

ただの青春映画かと思いきや、なかなかのSFな内容だった。主人公のうじうじした感じに、イライラしたりハラハラしたり。分かってるならやらなきゃいいのにと何度も思ったけど、自分に置き換えたら、映画の主人公と同じようにうじうじしてしまうだろうなと思った。良くできてるなと感じた。パラレルワールドの話になった時はどうなるかわからない恐怖心でドキドキした。最後は個人的にスッキリとはいえないけど、1つの話の区切りがついたって感じがした。面白かった。

★30代女性 ki0917nnnさんの感想 ★★★★☆

 

この作品は漫画で知りました。漫画で読んでとても良かったので、映画化されてすぐに見に行きました。10年後の自分から手紙が届くという非現実的な要素がありながらも見入ってしまう作品です。自分がこの状況に立ったらどうするだろうと考えながら見たり、運命を変えるためにいろいろな行動をしていく姿には心を打たれました。大切なことを見失わないように、また、大切なことはなにかを考えさせられる作品でした。

★30代女性 nikorrruさんの感想 ★★★★☆

 

とにかく最初から最後まで土屋太鳳ちゃんがキラキラしていて可愛い。一人一人のキャラクターが立っていて、主人公やその仲間が、10年後からの手紙を信じ、翔を助けようと奮闘する様子に涙が止まらなかった。ハラハラする瞬間は何度もあるものの、最後にはハッピーエンドに終わり、久しぶりに気分良く見終えることのできる映画に出会えた。

★20代女性 ちーいもさんの感想 ★★★★☆

 

ある日、菜穂の元に10年後の自分から手紙が届き、日記みたいに日付と未来に起こることが書かれていて、そこには、1年後には翔はしんでしまうと書かれていた。その未来を変えるために菜穂が頑張っていました。初めは菜穂だけで何とかしようとしていたけど、友人達が協力してくれて最後はみんなで翔を救うことが出来、よかったです。

★20代女性 あさたろうさんの感想 ★★★★☆

 

普段は恋愛映画をあまり観ませんが、見入ってしまう面白さでした。青春時代特有の素直になれない恋愛の感じが思い出されて、とてももどかしい気持ちになりました。ほっこりあり、悲しさありですが、最後は感動できる素敵な映画です。私は原作マンガを読まずに映画のみ観ましたが、映画だけでも楽しめる作品だったと思います。

★20代女性 てんにーさんの感想 ★★★★★

 

少女漫画のラブストーリーかと思いきや、タイムリープやパラレルワールドなどあります。あの時こうしてたら…と考えることはたくさんありますが、勇気を持ってここまで行動できるかな、と考えさせられます。翔の言動には伏線がたくさん貼られていて、一度見ただけでは「あれはどういう意味だったんだろう?」と思うシーンがいくつかあります。なので一度見終わっても、2度3度見たくなる映画です!

★20代女性 もりりんさんの感想 ★★★★☆

 

始めてこの作品を知ったのは漫画からでした。大好きな作品でしたので映画化されると聞いてさっそく見に行きました。よく漫画が映画化されるとあまりよくない評価を聞きがちですが、この作品は漫画のストーリーが忠実に再現されており、また映像もとても綺麗でした!ただの恋愛ストーリーではなく、衝撃あり涙ありです。

★30代女性 かぎさんの感想 ★★★☆☆

 

10年後の未来の自分からの手紙から始まる恋愛とファンタジーストーリーで、わりとありきたりだと思っていました。主人公の自分の好きな人を助けたいという気持ちと10年後の後悔が入り混じり、切ない気持ちになることもありましたが、友人たちと好きな人を助けるというみんなの友情やそれによって変わっていく未来にハラハラドキドキしながら見ました。

★50代男性 エスさんの感想 ★★★★☆

 

もともとこの映画を観るきっかけですが、自分がコブクロが好きでコブクロが主題歌を歌っているとの事で映画を観てみようと思いました。肝心な映画の感想ですが土屋太鳳さんが可愛いらしく学園もの映画らしい作品だったのと、なんといってもコブクロの曲を映画の中で聴けたのが良かったし映画のイメージを大幅にアップできている印象を受けました。

★30代女性 キョンさんの感想  ★★★★☆

 

キャストで初めは見たんだけど、内容がとてつもなく最後は悲しい結末&感動で、自分も大切な人を亡くしているので、自分と映画がマッチしてみてると泣けてきました。また土屋さんの演技も山崎さんの演技もすごくよかったです。続編かまたドラマ化してほしいくらいすばらしい映画でした。レンタルでもまた借りてみようかなっと思います。

★30代女性 あこまるさんの感想 ★★★★★

 

大切な仲間となった翔を不幸な未来から助けようと奮闘する友情と、遠慮がちで不器用な女の子菜穂の成長が素敵なオレンジ。原作でストーリーを知っていても、何度見ても同じシーンで泣いてしまうお気に入り作品です。配役も原作キャラのイメージにピッタリで、俳優さん達の演技と世界観の再現度は原作ファンとしても満足できる作品でした。オレンジの世界観にピッタリのコブクロさんの主題歌も良く、最高のシーンで主題歌が流れる演出はベタなのに涙が止まらなくなります。

★20代男性 さかさんの感想 ★★★☆☆

 

学校でのイベントだけではなく、普段の学校生活が青春だなあと感じました。またこの映画は、1つの時間軸だけではなく10年後の未来の時間軸の視点もあり、不思議な感覚になりました。パラレルワールドがあり、自分たちの現実は変えられないけど過去は変えられるので過去は変えてほしい、というのがとてもやさしい人たちだと思いました。映画なので時間が制限されているので仕方ないかもしれませんが、翔君が車に引かれそうになるシーンの尺が短くてあっけなかったかなあと感じました。

★20代女性 ちゅこさんの感想 ★★★☆☆

 

漫画を読んだことがある方はやはり実写となると首を傾げることが多いですが、私は漫画を読んだあとでも感動しました。出てくる方がみんなその役に似合っていて、再現がリアルで、思わず涙するシーンもありました。恋愛、友情、家庭環境、さまざまなことについて考えさせられる映画です。感動するし、キュンとするし、笑いあり涙ありの映画なのでおススメです。

★20代女性 るるんさんの感想 ★★★★★

 

命についても考えさせられる映画でした。最初見ようと思ったときはよくある簡単な恋愛映画だと思っていました。見てみると恋愛映画ですが命のあること、大切な人がいる幸せを実感できるような話になっていました。とても感動しました。映画のように実際にはこんなことできないので1日1日を大事に後悔のないように生きたいと思えました。

★20代女性 しゅんさんの感想 ★☆☆☆☆

 

高校の時に10年後の自分からの手紙が届いてこの先におこる出来事がかかれてありました。転校生を好きになる事と、その人が死んでしまう事が手紙にかかれてあり、ラブストーリーと、その未来を変える物語でした。途中までのラブストーリーは観てて面白かったのですが、途中から未来の話になったりしていたり最後死んだの?とら思うような感じだったので映画全体の感想で言うとあまりわからなかったです。

★20代女性 ゆきざらしさんの感想 ★★☆☆☆

 

内容的には面白く、キャストは問題ないと思う。しかし、原作ファンだった為、見所であるシーンがカットされていたり、登場人物の心情に深く踏み込めていない描写が多かった。ドラマにするのであれば良いと思うが、映画となると、2時間ほどで収めれるほど内容が薄い話ではないのかと思いました。原作から入ったのであまり評価が出来ないです。

★20代女性 らたまさんの感想 ★★★★★

 

原作が地元で、撮影場所も地元でしたのでまず育ってきた場所で原作忠実にストーリーもシーンもあって感動でした。またラブストーリーですが、少しファンタジーでありながらも現実離れしすぎておらずリアルに感じながらも思うようにならない、でもヒロインの土屋太鳳ちゃんがなんとか山崎賢人くんを助けたい!という演技が本当に原作の漫画のヒロインにピッタリで思わず息を飲んで見入り、最後は涙なくしては見れませんでした。忘れていたトキメキや、当たり前の日常の尊さに気付かされました。