スポンサーリンク

白雪姫と鏡の女王のエンディング曲は? あらすじネタバレ、白雪姫はフィルコリンズの娘のリリー・コリンズ!

洋画

ジュリア・ロバーツの悪い女王様ぴったしでした!白雪姫はフィルコリンズの娘のリリー・コリンズ!衣装やCG、ストーリーを知ってても楽しめるコメディーの決定版!?

白雪姫と鏡の女王 予告動画

U-NEXTで『白雪姫と鏡の女王』をフルでみる

白雪姫と鏡の女王 あらすじネタバレ

オープニングは女王(ジュリア・ロバーツ)のナレーションから入ります。

昔々その昔、遠い遠い遥か彼方の王国に女の子が生まれました。雪のように真っ白な肌、夜の闇のように黒い髪、人はその子を白雪姫と呼びました。思いつく中じゃそれが一番仰々しい名前だったんでしょ!運命の定めで母親はその子を産みあの世へ。父親は娘を甘やかして育てました。彼にはそれができたの。だって王様だったから。王は王女を愛し、民は皆王を敬いました。幸せな人々は毎日歌って踊って過ごしたのです。その頃は誰も働いてなかったのね。歌や踊りに明け暮れてただけなの。とにかく王は男手一つで娘を育て君主となるべく教育をしました。しかしやがて男親だけでは教えられぬ事があると気づき、新しい妃を迎えることにしたのです。この妃というのが世界一美しい女性でした。その上頭が良くてタフ。はっきり言えばこの私。これは娘ではなく私の物語。その美しさに魅せられた王は私に愛を乞いました。私は彼のすべての星であり月でした。しかし暗黒の魔力が国を襲ったのです。勇敢な王は娘に別れを告げ、大事にしていた短剣を送りました。変わった贈り物よね。まあそれはのちほど・・・王は深い森の奥へと馬を走らせました。そして消えてしまったのです。白雪姫は父親を捜しに探しましたが、ついにそれも無駄だと悟り深い悲しみに暮れました。今や白雪姫の親代わりは世にも美しい王妃だった。10年が経ち白雪姫は年頃の娘へと成長しました。しかし王国は凍える絶望の地となったのです。王妃は気づきました。彼女が世界一の美女であり続けるためには・・そう白雪姫は運命に従うべきだと。つまり命を散らすのです。

このようなナレーションがきれいな3Gアニメで物語風に語られた後、実写に入ります。

 

両親を亡くした後義理の母である今の女王に城の外に出してもらえず、18歳の誕生日を迎えます。なにやら音楽が聞こえ何かの宴(うたげ)かとこっそり女王の宴に入り込みますが、女王に見つかりあなたの誕生日など興味はない、二度と私の宴に顔を見せないで!己の負けを知るのは大切なことよ!と自分より美しく成長した白雪姫を快く思っていない女王は煙たくあしらいます。

 

その頃森では、どこかバレンシア王国の王子様と家来の二人が巨人のような山賊に襲われて身ぐるみはがされ木につるされてしまいました。二人が捕まった後その巨人たちは背を高く見せるために履いていた竹馬のようなものをすると、数十センチほどの小人が正体を現します。小人たちは女王に迫害され町の人も助けてくれず生きるために山賊行為をしていたのです。

 

城では女王を快く思っていない召使たちが、白雪姫の18歳の誕生日をサプライズで祝いました。白雪姫はとても喜びます。そして召使の女性が言います。なぜ私があのような女王のもとで我慢して働いてるか。それはいつか白雪姫様があの女を城から追い出し王国を取り戻すのをおそばで見届けたいから。城を抜け出し城の外がどうなっているかご自分の目でみていらっしゃいませ。もう誰も歌ったり踊ったりしていません。

 

それを聞いた白雪姫は意を決して城を抜け出し森へと入っていきます。そこで気に吊るされてる二人の男を見つけ木から降ろしてあげます。二人は何かお互いビビット来ましたがその場は別れて姫は町へと向かいます。町へついて姫が見たのは子供のころ父親ときて皆が楽しそうに踊っていた町とは真逆の悲惨な民の姿でした。

城へ戻った白雪姫でしたが、帰ると女王がバレンシア王国の王子と結婚を画策し盛大な宴をすることを知ります。白雪姫はこの宴に潜り込んで王子にこの国を助けてもらおうと接触し窮状を訴えますが、女王に見つかってしまいます。そして自分が結婚を考えてる相手に近づいたことで女王は怒りモードに突入!側近のブライトンに、白雪姫を森に連れ出して始末しろと・・・

 

ブライトンに森に連れ出された白雪姫でしたが、王様に良くしてもらったブライトンは、遠くへ逃げて!と白雪姫を逃がします。しかし白雪姫は逃げる途中で気に頭をぶつけ気を失ってしまいます。そして目を覚ました彼女が周りをに渡すと7人の小人がいました。王子を襲った山賊たちですが倒れてた白雪姫を助けたのです。そして小人たちとだんだんうちとけて、一緒に女王と戦うことになっていきます。

一方女王は魔法の惚れ薬を王子に飲ませメロメロにさせます。二人の結婚式がトントン拍子で進みますが、それを聞いた白雪姫と小人たちは結婚式に乗り込みます。そして王子をさらってきて縛り上げます。王子の魔法を解こうと殴る蹴るしますが、魔法は一向に解けません。。

そこで小人の一人が言います。そうだ真実の愛のキスが魔法を消すかも!

白雪姫のファーストキスを王子に捧げると、なんとあっさり魔法は解けます。王子の口からは女王のぼろくそ発言がでて、皆で盛り上がってると女王が野獣を連れて襲撃してきます。女王の放った一匹の野獣は強敵でまるで歯が立ちません。

そして野獣に追い詰められ、白雪姫が地面に倒れ野獣が上から襲って来ようとしたとき、野獣の首に女王と同じ月の形のネックレスをしてるのに気づき、とっさに父親から譲り受けた短剣でネックレスを切り落とします。すると野獣は光に包まれ突然死んだはずの国王が現れます。女王によって魔法をかけられ野獣としてしもべにされていたのです。10年ぶりの親子再開は偶然にも王様から渡された短剣によってもたらされました。

そして王子と白雪姫はめでたく結婚します。結婚式の会場に一人の老婆が現れ、年寄りからのささやかな祝いの品を受け取ってくださいとリンゴを差し出します。さあ一口どうぞ。

しかし白雪姫は短剣でリンゴを切り老婆にさあお年寄りから一口どおぞと言って差し出します。そおです白雪姫はこの魔法の代償によってよぼよぼになった老婆が女王だと気が付いたのです。

 

そしてラスト女王から言われた言葉をそのまま言い返して物語は終わります。

己の負けを知るのは大切なことよ!

 

[ad

白雪姫と鏡の女王 エンディング曲

リリーコリンズがラスト歌う曲はI Believe in Loveという曲です^^

白雪姫と鏡の女王 感想

★10代女性 安藤さんの感想 ★★★★★

 

幼少期に観た、白雪姫の世界観と似たものがあったので初めて観たときでもスッと頭の中に入ってきました。なんせ、白雪姫役のリリーコリンズが儚げで美しいだけでなく女性らしい強さも兼ね備えていて、王子様と森の中で戦うシーンは今でもよく覚えています。小人が原作よりも強くて、かっこよかった。白雪姫にメロメロなのはどの映画でも同じなんだと思った。笑レンタルビデオ屋に立ち寄る度に、「もう一度観ようかな・・・」と立ち止まってしまいます。ディズニー好きの人にも、アクションファンタジーが好きな人にもオススメしたい映画です。

★20代女性 ymさんの感想  ★★★★★

 

私の中ではかなり面白い作品でした。映像がとても綺麗で魅せられました。また、綺麗なお姫様のお話かなと思い観たのですがつい笑ってしまうシーンが多く飽きずに観ることが出来ました。白雪姫の物語なので小人が出てくるのですが、1人1人個性が出ていてユニークでかわいらしかった。大人も子供も楽しめる良い作品でした。

★40代女性 happy2bさんの感想 ★★★★☆

 

ジュリア・ロバーツが若いころから大好きで、彼女が出演しているし、観てみようかなというだけで、正直、ストーリーや演出にはそれほど期待していなかったのです。タイトル「白雪姫と鏡の女王」に、いい意味で裏切られました、タイトルだけで判断してはいけませんね。ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズの豪華キャストだけでなく、七人の小人など脇役をかためる俳優陣にたくさん笑わされてしまいました。あなたの知っている「白雪姫」「鏡の女王」とはまったく異なる新しいストーリーが楽しめます。タイトルで判断して観ていない、という方がいらっしゃればぜひ観ていただきたいです。

★20代女性 きらさんの感想 ★★★☆☆

 

白雪姫の現代劇をアレンジしていて面白かったです。舞台は中世のままなのですが、衣装がカラフルで配色が現代にアレンジされていたり、お話にコメディ要素があり、ファミリーでも安心してみることが出来るのではないかなと思いました。白雪姫を物語りでしかしらない人でも、面白い場面が沢山あるので、新しい気持ちで見ることができると思います。

★30代女性 ホワさんの感想 ★★★☆☆

 

白雪姫と言えば、あの可愛い小人をイメージしてしまいますが、そのイメージで見るとガッカリすると思います。小人がとっても強いです。ストーリー的にはカッコいい白雪姫と小人のアクション映画という感じで楽しめました。白雪姫はとにかく可愛かったです。眉毛があれだけ太くて可愛い人もなかなかいないと思います。全体的には面白かったですが、原作の白雪姫が大好きな方にはおすすめできません。

★30代男性 fuさんの感想 ★★★★☆

 

誰しもが知るグリム童話「白雪姫」を、SFアドベンチャー「セルフレス/覚醒した記憶」などでお馴染みのターセム・シン監督が大胆にアレンジしていきます。権謀術数を張り巡らす邪悪な女王と、純真無垢な白雪姫とのコントラストが効果的です。白馬の王子様を待つのではなく、自らの力で運命を切り拓いていくヒロインが感動的でした。

★20代女性 pandachanさんの感想 ★★★★★

 

ディズニーの“あの”白雪姫が実写版映画かされて最高に面白かったです。キャストの豪華さとともに、選ばれた俳優たちの役へのぴったり感がすごいです。継母役のジュリアロバーツの白雪姫への嫉妬であったり、有名な鏡のシーンの不気味さ。ハートの女王の小さいながらの存在感。どちらかというと、コメディが大いに含まれている映画だなとおもいました。

★20代女性 ナナさんの感想 ★★★★☆

 

白雪姫が女王に城を追われて森まで逃げ延びますが、そこで出会った小人達から剣術を学んで圧政をしく女王を倒すべく奮起するという今までの「白雪姫」とは違う作品になっていて斬新で面白いです。小人達のキャラも一人一人が個性豊かで見ていて面白いですし、魔法の鏡の解釈も今までになかったもので楽しく見ることが出来ました。

★10代女性 あおさんさんの感想 ★★★★☆

 

ストーリーはもちろんですが、映像や衣装の美しさが目立つ作品でした。白雪姫がストーリーが進むごとに自由と自立心を手にしていく姿などよかったと思います。女王役や王子役の方々もその名にぴったりの俳優さんで見ていてとても楽しかったです。女子はもちろんのこと男子も楽しめる作品になっているんじゃないかなと思いました!でもやっぱり可愛い作品なのでぜひ女子会など女の子同士で見るのが楽しいかなと思える作品でした。

★10代女性 口さんの感想 ★★★★☆

 

衣装やセットのメルヘンな世界観がとにかく好きでした。白雪姫役のリリー・コリンズの可憐さには目を釘付けにされました。他のキャラクターもみんなとても可愛らしく、おとぎ話の世界に違和感なく溶け込んでいました。そこで笑わせてくるのか!という演出があちらこちらにあるので最初から最後まで楽しめます。ジュリア・ロバーツのダークな魅力も垣間見えましたが、悪役にしては少し愛らしすぎるのでその点ではあまりのめり込めませんでした。

★30代女性 ぽこちゃさんの感想 ★★★★★

 

誰もが知っている白雪姫とは話がまた違います。かしこく、勇気ある白雪姫に心を打たれますし、何よりも白雪姫役のリリーがとてもかわいいです。ジュリア・ロバーツの悪役過ぎるほどの演技にも恐怖を感じるほどです。おとぎ話としての白雪姫として見るのではなく、別物の白雪姫として見るものです。また、かわいらしい小人とはかけ離れた小人にも驚かされると思います。

★30代女性 tomさんの感想 ★★★★☆

 

白雪姫というだけあって衣装や風景など世界観が可愛かったです白雪姫が女王と戦うことになりますがハラハラせずに落ち着いて見ることができますゆったりとした気分で映画を観たい時におすすめの作品だと思います女王役のジュリアロバーツも味があって新しい一面を見せてくれましたハッピーエンドで終わるのも良いです

★20代女性 のんさんの感想 ★★★★☆

 

おとぎ話の白雪姫と違い白馬の王子様を待つのではなく白雪姫自身が自分の意志で戦うストーリーが気に入りました全体的に面白かったとは思いますただ所々すべっているかなとは感じた部分もあったので4つかなと思います個人的には面白い作品だと思いましたあと主演のリリーコリンズが可愛かったです

 

見逃した方用の白雪姫と鏡の女王の配信状況

   配信サービス  無料お試し期間  配信状況
U-NEXT
 31日間 ◎
dTV
 31日間 ×
Hulu
 2週間 ×
music.jp
 30日間 ◎
FODプレミアム
 31日間 ×
TSUTAYA TV
 30日間 ◎

本ページの配信状況は2018年11月現在の情報ですので、
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

U-NEXTで『白雪姫と鏡の女王』をフルでみる