スポンサーリンク

映画マンマ・ミーア あらすじ感想!take a chance on meが良い!

洋画

ミュージカル作品で名をはせた「マンマ・ミーア」の映画は、舞台では表現できない海や島の自然と豊富なミュージカル表現が特徴的!もちろん、男女のロマンスの行方がどうやって紡がれるかにも注目で、有名なキャスト陣が演技だけでなく歌唱力も見せつけてくれます。そんなヒューマンドラマも描いたストーリーと見どころを紹介していきましょう。

マンマ・ミーア あらすじ

 

結婚式を控えたソフィは母のドナの日記を見つけ、20年前に7月~8月にかけてビル、サム、ハリーの三人と熱愛に及んだことを知ります。自分の生まれるキッカケとなった会ったこともない「父親」…

彼女は思い切って3人へ招待状を送ることにし、3人とも返事は「出席」だったことに喜びます!もちろん、ドナには内緒だったのですが…

母子で協力し合って15年もホテルの経営しており、色々な場所にガタが来ていることや忙しさと貧乏な環境にドナは嫌気がさしていました。

そして結婚式の準備も進む中、サムたち3人が来たことを知ったドナは過去に捨てられたことを思い出しつつも喜びも…

しかし、怒りが勝って彼らに帰るよう言い放つのでした。ソフィは急いで彼らを追いかけ、それぞれの思い出話を聞きます。そして、婚約者のスカイに彼らを招いたことを打ち明けますが、秘密にされていたことをスカイは怪訝に思ったのです。

そんな折に、サムに「ヨットで描いたイラストを見てホテル経営が夢なのか?」と聞かれて戸惑うソフィ…

自分の在り方に疑問を抱きつつも、今度はビルと話す機会が!彼は「おおおばの遺産がソフィに渡ったのでは?」という話から自分が父親ではと思い始めます。ソフィも確信を持ちつつありましたが、時を同じくしてハリーも招待状をドナから受け取ったと思い込んでそれぞれが父親だと自覚し初めたのでした。

結婚式の当日となり、昔は騙されたと思っていたドナも覚悟を決めたかのように花嫁姿のソフィを前にして「ソフィの父を呼んでます!」と発表。その瞬間、立ち上がる3人でしたが各々の顔を見比べます。

そして、ソフィも誰だかわからずに3人とも呼んだと聞いた瞬間、ドナは慌て始めてしまいました。しかし、ソフィは「誰が本当の父か分からないけども本当にしたかったことがわかりました」と言って、スカイの望み通り「世界中を周ろう!」と言ってキスをします。

式が中止になりかける中、サムはドナへ改めてプロポーズし、周りらも「認めて!」と言われるとドナは結婚を受け入れました。それぞれがハッピーエンドを迎えて物語は幕を閉じます。

見どころはミュージカル&ロマンス!

●マンマミーアのミュージカルの特徴は…

 

終始、ノリの良いBGMで楽しませてくれてる映画であり、物語の盛り上がりに感情移入もしやすい作品!

もちろん、ミュージカルのシーンは作品の半分ほどのボリュームという充実さ…島の緑や青くきれいな海、ホテルを中心とした石造りの建物、そして各々の明るく華やかな服やドレスの衣装の似合う女性陣!

その中心であるドナは「リッチな暮らしを!」と熱い思いを歌ったり、悩んでいる時は親友の2人がムーディーに歌ったり…

ラストにかけてはパーティーで大勢の人たちが歌い踊り、そしてソフィたちも男女ペアでミュージカルを演出する姿は見るものを飽きさせないでしょう。

●制作秘話

3週間かかるハズが5日で音の収録を終えたという演奏者に対し、ミュージカルは不慣れなキャスト陣…

女優としては一流だけども果たして歌唱力はどうかという不安もある中で、それぞれに合わせて柔軟にキーを多少上げ下げして調整もしたという制作秘話があります。また、ドナたちの親友が3人で揃って歌うシーンは楽しげでしたが、実際の音程やリズムは複雑だったことから収録時には練習を重ねたそうでした。

さて、男性陣もミュージカルが初めてだということで諦めかけたこともある中、3人とも緊張感を持っていたこともあり「自分も頑張ろう」という気になれたそうです。そういった努力を重ねて作り上げたミュージカル作品だと思うと、「熱い思い」を一層、感じることができますね。

また、役者としての実力も発揮したのが、歌詞はセリフと思って感情を込めたということについてです。ミュージカルのストーリーに大きく関わる個々の感情の変化が、歌詞に現れているのも見どころであり、個々の表情と共に魅入ってみるのもオススメですよ。

●女性の幸せ、男性の幸せ?

結婚を控えたソフィですが、何か満たされな想いを抱えており、「父親が誰だか分からないなんて惨めな思いはしたくない!」とドナに言い放つ姿は重みがありましたね。

一方、ドナは多くの男の人と関係を持ったのに、ホテルの経営は苦労の連続…

2人とも悩みを抱えながらも最後には幸せな終わりを迎えられた姿に勇気をもらった人も多いかもしれませんね。

また、他の出演者のストーリーも必見で、独り身を決めていた料理の才能あるロージーと、作家である堅物のビルが良い関係になったり、サムは一度は島を離れましたが婚約を解約して戻ってきたという人生、そしてハリーは今は男の人と幸せに過ごしつつもドナを最初で最後に愛した女性であると語っていました。

それぞれ「3分の1でもソフィの父親であることを嬉しく思う」と言いつつも、それぞれの幸せをつかんでいたのが印象的です。

長い人生の中で「どんな出会いがあるのか分からないなぁ」と思いつつ、思いもよらない展開を迎えることも楽しみなのかもしれません。ロマンスとヒューマンドラマにも考えさせられる映画でした。

映画マンマ・ミーア 口コミ感想!

★40代女性 くまんどんさんの感想 ★★★★★

 

現在公開してる映画ですが、もうずいぶん昔からある映画でして、今回はその次の世代へのストーリーです。何と言っても、ミュージカル映画なので歌がいいです。楽しい曲ばかりで一緒に口ずさんで踊りたくなります。実際に歌って席から踊りました。お母さまのお店の夢を叶えるために娘さんがお店の再開にパーティーを開くストーリーですが、様々な思い出と至難があります。恋愛ストーリーも色々ありますので、とても楽しい映画です。心を病んでる方にもきっと幸せになるような映画です。

★20代女性 miさんの感想 ★★★★★

 

マンマ・ミーア!は10年前の映画ですが、ほかのミュージカル映画よりも歌が多くテンポやノリ重視な感じで進んでいくのでミュージカル映画初心者でも見やすいです。またストーリーの内容自体も重たくも暗くも感じず、これといって難しく考える内容ではないので誰もが笑ってつい歌を口ずさんでしまうような明るい映画です。

マンマ・ミーアの配信状況

   配信サービス  無料お試し期間  配信状況
U-NEXT
 31日間 ◎
dTV
 31日間 ×
Hulu
 2週間 ×
music.jp
 30日間 ◎
FODプレミアム
 31日間 ×
TSUTAYA TV
 30日間 ◎

本ページの配信状況は2018年12月現在の情報ですので、
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。