スポンサーリンク

アナと雪の女王 家族の思い出 あらすじ、吹き替え配信は?

洋画

アナと雪の女王 家族の思い出 予告動画

アナと雪の女王 家族の思い出 あらすじ

-あなたの、その思い出には「魔法が掛かっているかもしれません」-

本編を観られた方はご存知と思いますが二人の女王、”アナ”と”エルサ”には小さいころに両親が大波にさらわれ亡くなってしまいます。その後、二人で力を合わせて困難を乗り越えるのですが、ある日、妹であるアナがクリスマスの日に姉のエルサに問いかけます。

「わたしたちの家にクリスマスの伝統はあるの?」

その問いにエルサの顔は曇ってしまいました。
そんなエルサやアナを見た、雪だるまの”オラフ”はトナカイの”スヴェン”と一緒に「クリスマスの伝統」を探して、サプライズを用意しようと王国中の家を回り始めます。クリスマスの夜の家には様々なー伝統ーがありました。

毎年、クリスマスになるとキャンディーを作る家、ケーキを焼く家、ツリーを飾る家、プレゼントを貰うためサンタを待つ子供たちです。オラフは、それぞれの家の「クリスマスの伝統」を1個ずつもらい、トナカイの
スヴェンにソリを引いてもらいお城へ戻りますが、そんな矢先になんと、オラフが運転するソリに乗せた「クリスマスの伝統」が燃えて行きます。

なんとかして火を消そうとしますが、せっかく用意した「クリスマスの伝統」は、すべて燃え尽きてしまいました。
落ち込むオラフですが、なんと迷子になって自分が今どこの位置にいるかわかりません。

一方、オラフが居ないことに気づいたお城では大騒ぎになっていました。
町中の人々と探しに出かけた、お城の使用人たち、そして二人の女王様でしたがオラフが無事であることに胸をなでおろします。

しかし、オラフは二人に会っても顔が曇ったままでした。

オラフは
「二人に用意した、クリスマスの伝統がなくなってしまった。」ことで反省していたのです。

でも、アナとエルサの二人の女王さまはとても喜びました。

二人は気付きます。
ー特別な何かがなくとも、あなたといるだけでー

巨大なクリスマスツリーを中心にスケートをしながら、王国の人々に見守られながら優雅に歌うシーンはアナとエルサの心の豊かさを表現しているようですね。

本編は20分くらい・・・

本編はほんと短くてDVD買って損したとかネットでは皆嘆いてました。本編以外はディズニーの昔の全然関係ないアニメが抱き合わせで何本か入ってるようです。

ちゃんと分かるようにして頂かないと半分詐欺にあったようなものですしね^^汗

アナと雪の女王 家族の思い出 吹き替え配信は?

アナと雪の女王 家族の思い出の配信状況

大手の配信サイト見てみましたが、U-NEXTTSUTAYA TVで配信はありましたが、吹き替えTSUTAYA TVだけでした。

   配信サービス  無料お試し期間  配信状況
U-NEXT
 31日間 ◎
dTV
 31日間 ×
Hulu
 2週間 ×
music.jp
 30日間 ×
FODプレミアム
 31日間 ×
TSUTAYA TV
 30日間 ◎

本ページの配信状況は2018年12月現在の情報ですので、
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。