スポンサーリンク

マローボーン家の掟~あらすじ、キャスト、結末「5つの掟」が気になります!

洋画
J・A・バヨナ監督が製作総指揮を務めることで話題の4月12日公開の『マローボーン家の掟』!彼は『ジュラシック・ワールド 炎の王国』を手掛けていましたが、サスペンススリラーの時にはどういった表現が出てくるのか…タイトルにもある「5つの掟」が気になりつつもストーリーに引き込まれそうですね。それでは試写会やプレゼント応募に関する情報等を紹介していきます。

マローボーン家の掟 予告動画

 

スポンサーリンク

マローボーン家の掟~あらすじ

マローボーン家の4人兄妹は、森の中の大きな屋敷でひっそりと生きてきた。彼らは、母親が病気で亡くなり凶悪な殺人鬼である父親を殺害したことをきっかけに、不可解な現象に見舞われる。母の死後に生まれた五つの掟が次々と破られ疲れ果てた長男のジャックは、妹たちを守るためにある決断を下す。シネマトゥデイより

マローボーン家の掟~ムビチケ、試写会 情報

ムビチケは1400円で販売中!続いて試写会の情報~。

・試写会情報

「映画.com会員」のWEBサイトから抽選で15組30名に当たる試写会が開催。4月1日(月)に「キノフィルムズ試写室(東京・六本木)」にて19:00から開演(18:30に開場)されます。(締切は3月19日)

「Fan’s Voice独占試写会」からはTwitterの公式アカウントをフォローし、指定のツイートをリツイート&WEBサイトの応募フォームから応募をすると60名に当選のチャンスがあります。こちらは4月4日(木)に「キノフィルムズ試写室(東京・六本木)」にて19:00から開演(18:30に開場)ですよ。(一次締切は3月15日、二次締切は22日)

「ぴあ」のアプリからは20組40名、WEBサイトから抽選で10組20名に当たる可能性が!4月5日(金)に開催、場所は同じく「キノフィルムズ試写室(東京・六本木)」にて19:00から開演(18:30に開場)されます。(締切は3月27日)

「FLYING POSTMAN PRESS(フライング・ポストマン・プレス)」からはWEBサイトからの応募で3組6名に当たる試写会が開催。4月4日(木)に「NAGOYA試写室(名古屋)」にて18:30から開演(18:15に開場)され、当たると試写状が届きますよ。(締切は3月28日)

マローボーン家の掟~豪華プレゼントへ応募してみよう!

公式Twitterのアカウントフォロー&「#譲れない掟 #マローボーン家の掟」のハッシュタグを2つ付け、自分の家の「掟」に関するツイートをすると豪華景品が当たるチャンスが!

3月15日から4月21日までの間に応募しすると、「Amazonギフト券5000円分」が1名、「室内用テント」1名、「懐中電灯」が3名、「映画オリジナルデザインのQUOカード1000円分」が10名にそれぞれゲットできるかも…『マローボーン家の掟』に関する品は、映画を見ていっそう嬉しくなりそうですね。

マローボーン家の掟~映画評論家が語る、試写での感想

映画評論家からは「ミステリー&どんでん返し、そして恐怖も感じる映画」とのこと。その内容を演じるミア・ゴス、アニャ・テイラーのはまり役にも注目だそうですよ。

また、映画文筆家も「人の心と絆を繊細に投影した、スパニッシュ・スリラーの傑作」と高評価!どうやらストーリーにも注目して、その描写を楽しめそうな作品ですよ。

◎監督、キャスト紹介

監督:セルヒオ・G・サンチェス
製作:ベレン・アティンサ、アルバロ・アウグスティン、ジスラン・バロワ
キャスト:ジョージ・マッケイ(ジャック)
アニヤ・テイラー=ジョイ(アリー)
チャーリー・ヒートン(ビリー)
ミア・ゴス(ジェーン)
マシュー・スタッグ(サム)