スポンサーリンク

『ハロウィン』~あらすじ、キャスト、試写会情報。日本にブギーマンが来日!?

洋画
4月12日に公開され、1978年に公開された『ハロウィン』(監督:ジョン・カーペンター)の40年後をつづるという話題のホラー&スリラー映画!不気味なブギーマン、そしてストーリーや演出は我々にどういった恐怖を与えてくれるのか…

ハロウィン~予告動画

 

スポンサーリンク

ハロウィン~あらすじ

1978年のハロウィン。精神科病棟を脱走し凄惨な殺人事件を起こしたマイケル・マイヤーズは、「ブギーマン」と呼ばれ恐れられた。唯一生き延びたローリー・ストロード(ジェイミー・リー・カーティス)は、病院に収容された殺人鬼が再び現れることを想定しその時に備えていた。そして事件から40年後のハロウィン前夜、精神科病棟から患者を移送する車が事故を起こし、マイケルは逃亡してしまう。 シネマトゥデイより

ハロウィン~ムビチケ、試写会 情報

◎ムビチケ、試写会 情報 舞台挨拶 前売り特典

ムビチケは1400円で販売しており、殺人鬼であるブギーマンの姿に恐々とさせられるデザイン…持っているだけである意味、お守りになりそうですね。

・試写会 情報

「Filmarks」ではユーザーを対象に120名を募集!応募フォームから必要事項を送信し、3月29日(金)に「神楽座」(東京都)で19:00から開演(18:30に開場)される試写会を観に行きましょう。
応募は『ハロウィン』を「Clip!(観たい)」しており、参加後2日以内に感想を投稿できることが条件になっています。(締切は3月19日)

「リアルサウンド映画部」からは10組20名の募集をしており、4月5日(金)に「アキバシアター」(東京都)で19:00から開演(18:30に開場) されるトークショー付きの試写会が!20:50から登壇を予定しているのは鷲巣義明、高橋ヨシキとなっています。
応募は公式Twitterをフォローして、指定のツイートをリツイートすれば完了です。是非とも映画を見てからトークを聞いて共感してみたいですね。(締切は3月29日)

◎プレゼントへ応募しよう!

映画の公式アカウントがプレゼント企画を開催中!「プレスシート(非売品)」が 20名様、「ムビチケ」が 10名、「レトロデザインTシャツ」が3名、「Amazonギフトコード500円分」にが10名様に当たるチャンスがあります。シャツのデザインも気になりますが、プレスシートを飾れば『ハロウィン』を観賞後に思いをはせることができそうですね。
応募方法は公式アカウントをフォローして「#春のハロウィンスロット」のハッシュタグを付けた公式ツイートをリツイートしましょう。当選の結果は返信ツイートで知らされ、3月13日(水)~3月26日(火)の期間中は毎日一回ずつ応募可能となっていますよ。

◎日本にブギーマンが来日!?~イベント情報~

なんと、映画に出てくる不気味な姿のブギーマンが、2月28日に浅草寺にて現れるというイベントが!無言・無表情の姿でおみくじを買うというワンシーンは周囲の人たちも驚きの様子だったとか…なお、他の場所での出現情報は映画公式サイトで「出没スポット」が更新されているため、映画の前に一目見に行くのも良いかも!

◎監督、キャスト紹介

「オリジナルの『ハロウィン』から38年が経ったけど、次の新作こそが一番怖くなるように努力するよ」と言われている今作の監督と出演者を最後に紹介していきます。

監督:デビッド・ゴードン・グリーン

製作:マレク・アッカド、ジェイソン・ブラム、ビル・ブロック

キャスト:
ジェイミー・リー・カーティス
ジュディ・グリア
アンディ・マティチャック
ウィル・パットン
バージニア・ガードナー
ニック・キャッスル