スポンサーリンク

『さよなら、退屈なレオニー』あらすじ、感想、試写会情報!

洋画
月15日公開の『さよなら、退屈なレオニー』は「こんな青春じゃ終われない」というキャッチフレーズと共に、17歳の少女のひと夏の青春を描く映画!「ジェムストーン賞」を受賞しているカレル・トレンブレイが出演することで話題ですが、映画にちなんだプレゼント企画も気になりますよね。それでは試写会情報から見ていきます!

さよなら、退屈なレオニー~予告動画

 

 

スポンサーリンク

さよなら、退屈なレオニー~あらすじ

カナダ・ケベックの海辺の街で暮らす17歳の少女、レオニー。高校卒業を一ヶ月後に控えながら、どこかイライラした毎日を送っていた。退屈な街を飛び出したくて仕方ないけれど、自分が何をしたいかわからない。口うるさい母親も気に入らないが、それ以上に母親の再婚相手のことが大嫌い。レオニーが唯一、頼りにしているのは離れて暮らす実の父親だけだった。 そんなある日、レオニーは街のダイナーで年上のミュージシャン、スティーヴと出会う。どこか街になじまない雰囲気を纏うスティーブに興味を持ったレオニーは、なんとなく彼にギターを習うことに…。夏が過ぎていくなか、あいかわらず、口論が絶えない家庭、どこか浮いている学校生活、黙々とこなす野球場のアルバイト、それから、暇つぶしで始めたギター…毎日はつまらないことだらけだが、レオニーのなかで少しずつ何かが変わり始めていた。

公式サイトより

さよなら、退屈なレオニー~上映館、試写会 情報

各都道府県で1館上映するかしないかという作品でもあり、公開日も7月だったりすることも。一例をあげると、東京は「新宿武蔵野館」、大阪は「シネ・リーブル梅田」、福岡は「KBCシネマ」にて公開予定であり、事前にチェックしておきましょう。

・試写会について

試写会は6月4日(火)の19:00に開映(開場は18:30)され、場所は「ブロードメディア・スタジオ月島試写室」(東京都)となっています。

「リアルサウンド映画部」では、ツイッターの公式アカウント(@realsound_m)をフォローし、指定のツイートをリツイートすれば5組10名に当選のチャンスがあります。(締切は5月28日)

「ぴあ」では、WEBからの応募でアンケートの「本作への期待コメント」を書き、6月11日までに「ぴあ映画生活」にレビューを掲載する人を対象に、30組60名に当たる可能性がありますよ。(締切は5月27日)

「タワーレコード」では25組50名へ試写会が当たるチャンス!応募はWEBまたはハガキでアンケートに答えた人を対象にしています。(締切は5月27日)

◎プレゼントやコラボ企画

・入場者プレゼント!

「新宿武蔵野館」(東京都)では6月15日(土)限定で入場者プレゼントを実施!先着で無添加のメイプルウォーターの「ピュアメープルウォーター」を1人1本配布します。(数に限りがあり)ちょっと変わった飲み物なので気になりますね。

・コラボグッズプレゼントに応募しよう

ツイッターの公式アカウント(@sayonara_leonie)をフォローし、「#さよなら退屈なレオニー」のハッシュタグの入った指定のツイートをリツイート!期間は5月25(土)から6/7(金)までとなっており、プレゼントの当選者にはダイレクトメールでお知らせが来ます。
気になるプレゼント内容は、使いやすいデザインの「TRICOTEコラボソックス」が10名、小林エリカによるによるオシャレなイラストの「Tシャツ」が6名、「The Wisely Brothers」のサイン入りポスターが3名となっており、見逃せない企画ですね。

◎試写会の感想、注目は「主人公」

主人公のレオニーの表情や振る舞いに惹かれたり、ファッションや音楽にも注目!リアルな色恋沙汰の模様は「こんなこともあったかもな…」という、自分の過去も思い出させるようなこともあるそうですよ。のんびりとした風景や演出を楽しみつつ、昔の青春を思い出せるような映画…夏にピッタリな作品のようです。